弊社の施工事例
ウッドデッキ / ウッドフェンスなど
『アウトドアプランニング』にて確認できます。
株式会社エイチユー丸八
〒454-0055
愛知県名古屋市中川区十番町6-5
TEL.052-665-4060
FAX.052-665-4063
業務用ウッドデッキ材の販売

Google

WWW を検索
www.hu-maruhachi.co.jp を検索
 
qrcode.png
https://www.hu-maruhachi.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
 
 

ウッドデッキにイペを使った時の費用

 

ウッドデッキにイペを使うとどれくらいの費用がかかる?見積もり依頼がおすすめ

ウッドデッキにイペを使うとどれくらいの費用がかかる?見積もり依頼がおすすめ
 

ウッドデッキにイペを使おうと考えている方の中で、どれくらいの費用がかかるのか不安に感じている方はいらっしゃいますか?イペなどの木材は、扱う業者やサイズなどによって価格が異なります。そのため、ウッドデッキ設置にかかる費用を断言するのは難しいでしょう。

プロに施工を任せるのであれば、施工を行う会社に見積もりを依頼することをおすすめします。こちらでは、ウッドデッキの費用相場について紹介します。また、イペやウリンなどがささくれた場合の対処法についても紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ウッドデッキの費用相場

電卓と見積書

ウッドデッキは使う素材や希望する広さ・構造などにより、価格が大きく変動します。

例えば、小さい面積で設置するのであれば10~30万円ほどですが、余裕を持った広めのウッドデッキの設置には50~70万円ほどかかります。

より快適なウッドデッキにするためフェンスやパーゴラなどのオプションを加える場合、当然その分の費用がかかってしまいます。

また、ウッドデッキにはハードウッドとソフトウッドを主に使用しますが、ソフトウッドよりもハードウッドのほうが価格は高くなります。

少しでも費用を抑えたいという方にソフトウッドは人気ですが、ソフトウッドには耐久性が低いものも含まれます。そのため、定期的なメンテナンスも考慮しなくてはいけません。

プロにウッドデッキ工事を依頼する場合は、材料費・人件費・設計費などもかかりますので、まずは見積もりをご依頼ください。

ウッドデッキにささくれが出た時の対処法について

サンドペーパー

イペやウリンなど、どんなに耐久性が高いウッドデッキ材でも、経年により変化が出てきます。よく見られる変化は、ささくれです。これは太陽光・雨・湿気などの影響により形骸化することで起こるのですが、ささくれは怪我の原因にもなるためすぐに補修しましょう。

ささくれの補修には、サンドペーパーがおすすめです。

最初は目が粗いサンドペーパーである程度ささくれを取り除き、その後目の細かいサンドペーパーで表面を滑らかにすれば補修完了です。広範囲にわたってささくれが出ている場合は、電動サンダーを使いましょう。

しかし、サンドペーパーを使うことで塗料も剥がれてしまうため、塗装された木材を使用しているという方は注意してください。

サンドペーパーでささくれを取り除いた後は、再発防止として塗装をおすすめします。屋外用の木材保護塗料を塗ることで、木材の変化を軽減することができます。

イペなどのウッドデッキ材をお探しなら株式会社エイチユー丸八へ 見積もりの依頼はお気軽に

イペなどのウッドデッキ材をお探しの方は、株式会社エイチユー丸八をご利用ください。愛知県名古屋市で、直輸入ウッドデッキ材を販売しています。

イペ・ウリンなどのハードウッド、レッドシダー・オーストラリアサイプレスなどのソフトウッド、エコアコールウッド・フェノールウッドLVLなどの保存処理木材など、豊富なウッドデッキ材をご用意しています。どれも外部にて10年以上の耐久性を持っており、安心してお使いいただけます。

施工業者はもちろん、DIYをお考えの方にもおすすめの木材を提供していますので、まずはお気軽に見積もりをご依頼ください。

ウッドデッキにイペを使用するかお悩みの方は株式会社エイチユー丸八へ!

会社名 株式会社 エイチユー丸八
住所 〒454-0055 愛知県名古屋市中川区十番町6丁目5
TEL 052-665-4060
FAX 052-665-4063
URL https://www.hu-maruhachi.co.jp/
代表者 代表取締役 仙田欣司
設立年月日 昭和30年
資本金 2300万円
従業員数 13名
業務内容 業務用ウッドデッキ材の販売
<<株式会社エイチユー丸八>> 〒454-0055 愛知県名古屋市中川区十番町6-5 TEL:052-665-4060 FAX:052-665-4063